スタバ バイト 昇給

スタバのバイトの昇給の仕組みは?

スポンサードリンク

 

長くバイトをしていてもなかなか昇給しないという話を聞くこともありますが、スタバではそのようなことはないようです。

 

スタバのバイトでは年3回、つまり4ヶ月に1回昇給のチャンスがあります。

 

自分の業務がきちんとできているかどうかを確認し、店長が認めたら昇給します。

 

これを人事考課と言い、人事考課で認められれば10円〜30円時給が上がり、早い人であれば4ヶ月毎に時給が上がっていきます。

 

スタバのバイトはやる気があればどんどん昇給していくいくシステムなので、モチベーションのアップにもつながります。

 

そのかわり、覚えることが山積みで、自分からどんどん勉強しなければいつまでも昇給できないということもあり得ますので、すべては自分次第と言って良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

スタバのバイトから正社員になるには

スタバのバイトから正社員になりたいと思う人はたくさんいます。

 

では、正社員になるにはどのような道のりをたどるのでしょうか。

 

まずはバイトで入り、研修を経てバリスタになり、その後時間帯責任者を目指します。

 

バリスタにもレベルが4段階あり、一番上のバリスタになるまで1年以上、時間帯責任者に昇格してからも3段階レベルがあり、一番上になるのには2〜3年かかるそうです。

 

そこから面接を受けて合格すると契約社員になります。

 

契約社員から正社員になるにはさらに険しい道を歩まなければならなかったのですが、2014年4月、スタバは約800人いる契約社員を全て正社員にしました。

 

契約社員制度が廃止されましたので、スタバのバイトから正社員になりたいと思っている人には朗報ですね。

 

スポンサードリンク