スタバ バイト 早朝

スタバのバイトは意外と早朝が狙い目

スポンサードリンク

スタバは早朝からオープンしている店舗も多く、朝からコーヒーを楽しむお客様が来店されます。

 

早朝のシフトに入る場合、開店30分前からオープン準備に入りますので、その前に店に着いて着替えを済ませておきます。

 

そしてスムーズに開店できるように様々な準備をします。

 

スタバでは早朝のシフトに入れるバイトは割と少ないようで、募集がかかっていることがよくあります。

 

学生バイトは大体が昼から夜の時間帯の希望が多く、早朝の時間帯に入れる人は貴重です。

 

その上、時給が早朝、深夜は25%アップしますので、効率良くバイトしたい人にとっては狙い目の時間帯ではないでしょうか

 

朝の貴重な時間をスタバでバイトすることによって、自分にもお客様にも有意義な1日のスタートができることは間違いありません。

 

スポンサードリンク

 

スタバのバイトに掃除はなぜ必要か

他のバイトでも同じことが言えますが、スタバでも掃除はもちろん仕事の内の一つです。

 

テーブルが汚れていたり、床にゴミが落ちていたりしていてはお客様は快適に過ごすことができません。

 

自分の家で過ごすのと同じようにスタバでもくつろいでいただきたいから掃除は必要なのです。

 

スタバのバイトでは休憩5分前にテーブルふき、コンディメントバー(砂糖やミルクなど)の補充、ゴミ箱の片付け、トイレ掃除を全員がします。

 

トイレ掃除はショッピングセンターやビル内の店舗など、スタバ専用のトイレが設置されていないときはしませんが、路面店においては必ずしなくてはなりません。

 

特に路面店では店舗周辺のゴミ拾いや掃除をすることもあります。

 

掃除をしたくないと言うバイトも中にはいるようですが、掃除がきちんとできてこそ人間としてもパートナーとしても一人前に成長できるのではないかと思います。

 

スポンサードリンク