スタバ バイト ネイル

スタバのバイトはネイルしてても大丈夫なの?

スポンサードリンク

スタバのバイトにおいて、ネイルは一切禁止されています。

 

ネイルだけではなく、マニキュアを塗ることも爪を長く伸ばすことも禁止です。

 

爪はいつも短く切り、清潔に保たなければなりません。

 

これは飲食店でアルバイトをするにはごく当たり前のことであり、大手チェーン店ではほとんどがそのような規則になっています。

 

万が一ネイルがはがれてお客様の飲み物に混入すると大変な事態を招いてしまいます。

 

また、お客様の目の前でドリンクを作るスタバでは、バイトのネイルに不快感を覚え、クレームの対象になりかねません。

 

お客様から見て、指先は見えていないようですが、意外と目につくものです。

 

これからスタバでバイトをしたいと思う人は、指先に気を付けて面接に臨むようにすると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

スタバのバイトとカラコン

カラコンを付けてスタバでバイトすることは、規則上特に問題はないのですが、やはり、お客様に不快感を与えるものは避けなければなりません。

 

色が普通ではない、目が2倍以上の大きさになるなど明らかに不自然なものはクレームの対象になります。

 

現に、あるスタバ店舗でバイトがカラコンをしていたことによってお客様の食欲が失せ、食事をやめたという事例がありました。

 

自分はカラコンを付けたことでルックスが良くなったと思っているのかもしれませんが、飲食店の場合は不快でしかありません。

 

もしスタバのバイト中にカラコンを付けるのであれば、あくまでもナチュラルなものに限ります。

 

しかし、最近の安価なカラコンは目の病気を招き、失明の恐れがあるものも中にはありますので、きちんと眼科で処方された普通のコンタクトの方が望ましいでしょう。

 

スポンサードリンク