スタバ バイト ピアス

スタバのバイトはピアスしてもよい?

スポンサードリンク

スタバのバイトはピアスについては店舗によって見解が違い、認められているところと禁止されているところがあるようです。

 

ぶら下がるタイプの目立つ大きなピアスはどの店舗ももちろん禁止ですが、ファーストピアスのような小さくて目立たないもので、異物混入の危険がないものならOKという店舗があります。

 

ピアスの仕方も片耳だけにつけるのはNGなどと決められている店舗もあり、店長の裁量によってそれぞれ違いがあります。

 

しかし、スタバは飲食店という業態を考えると、できればピアスはしないのが賢明だと思います。

 

バイトをする時にピアスは特に邪魔になるというものではありませんが、万が一ということを考えると外していくことをお勧めします。

 

スタバのバイトで必要なことはおしゃれよりも清潔感であり、他に気をつけなくてはならないことが色々あります。

 

スポンサードリンク

 

スタババイトのエプロンの色が違うのはなぜ?

スタバのバイトは通常緑のエプロンを付けて仕事をしていますが、中には黒いエプロンをして仕事をしている人を見かけます。

 

それは「ブラックエプロン」と呼ばれ、簡単に言うとコーヒーの専門知識を持っている人のことを指します。

 

このブラックエプロンになるには、まず各スタバ店舗内でコーヒーマスターの認定を受け、その後年に1回行われる社内試験を受けて合格すると晴れてブラックエプロンになりますが、試験に合格する確率はなんと11%だそうです。

 

非常に狭き門になっていますが、ブラックエプロンはパートナー(バイト、社員の総称)の憧れであり、目指すところでもあります。

 

スタバはパートナー全員がブラックエプロンになることを理想としています。

 

バイト、社員関係なく頑張れば誰でもブラックエプロンになることはできるので、モチベーションやスキルのアップにつながっています。

 

スポンサードリンク