スタバ バイト 靴

スタバのバイトで履きたい靴

スポンサードリンク

スタバのバイトでは、緑のエプロンは貸してもらえますが、その他はドレスコードに従って自分で用意しなくてはなりません。

 

靴も動きやすいもので黒と決められていますので、それに従って各自で用意します。

 

大体のバイトがスニーカーを選ぶようで、その中でもスタバではコンバースの黒が定番のようです。

 

他にはランニングシューズなど、長時間動き回っても疲れない靴を選ぶバイトもいますし、ローファーでも構いません。

 

しかし、足の甲の開いたパンプスは禁止です。

 

スタバではお湯や漂白剤が足にかかることも多く、危険です。

 

やけどやけがを防ぐため、足全体が覆われた靴を選ぶことが重要です。

 

黒いスニーカーなら大体はOKですが、デザインや素材によってはNGになってしまうこともあるので、先に店舗に相談すると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

スタババイトの化粧の仕方

スタバでバイトをする時の化粧は濃いものは避け、できるだけナチュラルメイクにします。

 

最近では、目の印象が大きく変わるからと言ってつけまつげをする方も増えていますが、スタバでバイトをする時は外します。

 

不自然な印象のつけまはお客様に不快感を与えるだけではなく、取れてしまった場合に異物混入となる恐れもあり、避けなければなりません。

 

同じようにマツエク(まつげエクステ)も毛が抜けてしまうことがあり、しない方が良いでしょう。

 

スタバは飲食店ですので、化粧はあくまでも自然で薄いものにしなくてはなりません。

 

バイトをしている時の真剣な顔や、お客様と接する時の笑顔で十分に素敵に見えますので、濃い化粧に頼る必要は全くありません。

 

スポンサードリンク