スタバ バイト 志望動機

スタバでバイトしたければ明確な志望動機を伝えること

スポンサードリンク

スタバでバイトするにあたって、履歴書、面接共に一番悩むのが志望動機です。

 

特に倍率の高いスタバのバイトなら、どのように話したら面接官の印象に残るか悩みますね。

 

この場合はまず、とにかくスタバのここが大好きという気持ちを前面に押し出すことが大事です。

 

そしてなぜスタバでバイトしたいのか、他のコーヒーショップやカフェではなぜだめなのかという理由がはっきりしていなくてはなりません

 

例えば店員さんに親切にしてもらったエピソードや、店員さんの仕事ぶりに憧れたなど自分が客として来た時に感じたことを志望動機につなげて話すのも良いでしょう。

 

また、志望動機の他に自己PRして下さいと言われることもあります。

 

自分の経験や人柄からスタバでどのようにバイトしたいのか面接の前にしっかりと考えておくことが重要です。

 

それでは、実際にスタバでバイトしているスタッフが、一体どのような志望動機を伝えたのかをご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

■19歳 大学生 女性
スタバで志望動機を伝えるにあたって、私が重要視したのは「なぜスタバで働きたいのか?」そして「自分が将来的にどうなりたいのか」です。

 

話してるうちに自分でもテンション上がってしまって、ついつい前のめりになってしまったたくらいです笑

 

自分でいうのもどうかと思いますが、かなり情熱的に伝えられたと思います。

 

それとは裏腹に、わりと冷静な目で私を見ている面接担当者が印象的でしたね。

 

面接のときにされた質問は、「何日くらいシフトに入れるか」「なぜスタバを選んだのか?」「他に掛け持ちしているか?それか掛け持ちをする予定はあるか?」というような内容です。

 

面接時間そのものは20分くらいで終わりました。

 

かなりフランクに接してくれたので特に緊張することはなかったです。

 

ちなみに私は私服で面接に臨みました。

 

服装は私がスタッフになった時のことを面接担当者がイメージしやすいように、着ていく洋服に工夫ました。

 

上が白シャツで、下が黒のチノパンです。

 

スタバの洋服のような感じですね。

 

1週間後くらいに電話で採用結果をもらいました。

 

スポンサードリンク

 

■22歳 フリーター 女性
私がスタバのバイトの面接受けて、特に印象に残っていることがあります。

 

それが、志望動機をやたらと詳しく聞かれたことです。

 

私の将来の夢は、自分のカフェをオープンさせることです。

 

「カフェを成功させるための接客姿勢が、スタバで学べるから」というのが、私が伝えた志望動機です。

 

私はこれまでに幾つかのバイト経験があるのですが、スタバほど志望動機を詳しく聞かれたことはありません。

 

おそらく、スタバでは一般的なお店以上に志望動機を重要視しているのだと思います。

 

なんとなくですが、面接を受けながら私の人柄を見られているような気もしました。

 

スタバは接客業ですし、カフェ業界の中ではダントツで「おもてなし精神」がずば抜けていると思います。

 

そういったサービス精神を見るためにも、人柄で判断しているのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

■23歳 フリーター 女性
スタバでバイトしようと思った志望動機は、「昔からスタバと、スタバのドリンクが好きだったから」です。

 

私と同じような気持ちの人に向けて、今度は私が提供する側に立ちたいと思ったのです。

 

なんというか、スタバはドリンクが美味しいのは当然なのですが、スタッフの人がみんな優しいのです。

 

高校生の時に初めて訪れたスタバで、注文のやり方がわからず戸惑っている私に対して、スタッフさんが気さくに接してくれたのがほんとに嬉しかったです。

 

いつかは私もスタバで働きたいなぁ…と感じたのを今でも覚えています。

 

白シャツに緑のエプロンというスタバの制服も素敵ですし、私もぜひスタバの一員になりたいというのを伝えました。

 

無事採用されたので、おそらく私の気持ちが伝わったのだと思います。

 

スタバでは短期バイトの募集をしている?

スタバでは、基本的には短期バイトは募集していません。

 

理由としては、スタバの仕事を一通り覚えるまでに大体1年かかるということから、長期でバイトできる人のみ募集しています。

 

しかし、短期バイトの人も全くいないわけではなく、店舗によって違いがあります。

 

短期で採用される人は、社会人やかつてスタバで働いた経験があるなど即戦力になる人です。

 

学生の夏休みだけ、冬休みだけという働き方はできないと言ってよいでしょう。

 

短期バイトといえども、他のバイトと同じ仕事をしなくてはならないため、短い期間にたくさんのことを覚えなくてはならず、かなり大変だそうです。

 

ただ、短期で採用されることはスタバではめったにありませんので、短期でバイトをしたい時は他を探した方が良さそうです。

 

スポンサードリンク