スタバ バイト 外国人

外国人が日本のスタバでバイトするには

スポンサードリンク

スタバでは、外国人もバイトすることができます。

 

ただし、就労可能な在留資格があり、日本語能力のある方に限られます

 

スタバはお客様とのコミュニケーションが大事な仕事であり、日本語がわからなければ仕事になりません。

 

そして日本人のバイトと同様、1年以上の長期で働ける人、笑顔の素敵な人、向上心のある人が採用されます。

 

また、欧米のお客様もたくさん来店されるため、英語能力に長けていると有利です。

 

スタバでバイトする外国人にとって、仕事の内容は日本人以上に覚えるまでが大変ですが、日本語が早く身に付くとポジティブに考えています。

 

世界に展開しているスタバだけあって、外国人にも広く就労の機会があることは大変素晴らしいことだと思います。

 

スポンサードリンク

 

スタバのバイトの募集方法は…

スタバのバイトの募集は、公式ホームページに掲載されていて、web応募が簡単で便利です。

 

ホームページのアルバイト採用情報から募集店舗検索をクリックして応募したい店舗を探し、フォームに必要項目を入力してから送信します。

 

その後店舗から電話で連絡があり、面接というのが一般的な流れです。

 

スタバのバイトはとても人気があり、募集時期によっては数人の採用枠に何十人もの応募が来ることもあります。

 

そのため、早々に求人が打ち切られてしまうこともありますので、こまめにチェックしておいた方が良いでしょう。

 

また、スタバのネット応募にはスカウト登録という制度があります。

 

希望の条件に会う募集がない場合や、かつてパートナーだった方がまた働きたい場合に条件を登録しておけば、店舗からスカウトメールを受け取ることができます。

 

スポンサードリンク